群馬県住宅供給公社
住まいをお探しの方

申込者の資格・申込に必要な書類、家賃減額補助対象者

現在の位置: ホーム > 住まいをお探しの方 > 公社の賃貸住宅 > 高齢者向け優良賃貸住宅 > 申込者の資格・申込に必要な書類、家賃減額補助対象者

申込者の資格

申込者は次の各号に掲げる条件をすべて備えていることが必要です。

  1. 現在住宅を必要としている人
  2. 日本人又は外国人(永住許可もしくは在留許可を受けていて、外国人登録をしている人)
  3. 申込本人が満60歳以上の単身であること。
    ・申込本人が満60歳以上で、同居者が配偶者(婚約者等含む)もしくは満60歳以上の親族であること。また特別な事情により申込本人と同居が必要であると群馬県知事が認める親族であること。
    ・入居時において自立した日常生活を営むことができる方。または同居者の支援によって自立した日常生活を営むことができる方。
     ※家族を不自然に分割して申し込むことはできません。
     ※現在、持ち家を所有されている方でも申し込めます。
  4. 収入(同居親族の収入も含む)が、一定基準に適合する人
    収入基準・・・収入月額487,000円以下
     ※詳しくはお問い合せください。
  5. 住民税の滞納がない方。
  6. 申込受付後の同居親族の変更は、出生又は死亡を除き認めません。
  7. 連帯保証人1名(原則として親族)と身元引受人1名をたてられる方。(同じ方でも可能です。)身元引受人の条件として、入居者の緊急時及び入居者が自立して日常生活を営めなくなった場合、公社と連絡が取れる方で入居者の退去時に家財道具及び身柄の引き取り等ができる方です。
  8. 原則として家賃債務保証制度を利用すること。(審査があります)
    ※詳しくは、お問い合わせください。
  9. 団地(家財等)保険を加入すること。
     ※加入されない場合は、入居できません。
  10. 家賃の3ヶ月分に相当する敷金を公社の指定する日にすべて納入できる方。
    ※詳しくはお問い合せください。

申し込みに必要な書類

書 類 名 説明・追加必要書類等
入居申込書 ●高齢者向け優良賃貸住宅申込書
●日常生活自立状況申立書
住民票の写し ●入居を予定している人全員分
●本籍・続柄等記載のもの(発行から3ヵ月以内のもの)
※下記に該当する方は追加書類が必要です。
①単身申込の方...(追加)戸籍謄本
②内縁申込の人...(追加)戸籍謄本
平成28年分
所得(課税)証明書
●収入のある方の全員分
※ただし、平成29年1月~5月中旬頃にお申し込みされる場合は平成28年分所得(課税)証明書が発行されませんので、次の二つの書類を用意してください。
(1)平成27年分所得(課税)証明書
(2)次のいずれか一つをご用意ください。
 ①平成28年分 源泉徴収票
   ※手書き・コピーの場合は、勤務先の朱肉印の押されたもの
 ②平成28年分 確定申告書控(税務署の受付印の押されたもの)
 ③平成28年分 所得の納税証明書(その2)税務署発行)
※下記に該当する方は追加書類が必要です。
 ①年の途中で就職、転職または事業開始をした人
     (代)給与支払証明書、支払予定証明書、収支明細書
 ②退職をして再就職していない人
     (代)各種年金証書の写し(定年退職された人)
     (代)各種年金裁定通知書の写し
平成29年度
住民税納税証明書
●申込者(名義人)の分のみ
(1)課税されている人は、完納した証明書
(2)課税されていない人は、非課税証明書
※平成29年度納税証明書が発行されない時期は平成28年度を提出
保険証の写し ●入居を予定している人全員分
(1)健康保険被保険者証
(2)各種共済組合の組合員証
(3)船員保険被扶養者証
※国民健康保険の人は(追加)在職証明書または事業証明書が必要
その他 ●他に公社が必要とする書類

家賃減額補助対象者

  1. 前橋市にお住まいの方、または前橋市内に勤務されている方。
  2. 前年の所得(特定優良賃貸住宅の供給の促進に関する法律施行規則)が、(月収)21万4,000円以下の方。
  3. 交付金額上限(月額)3万円
    入居者の所得に応じ決まります。

詳しくは、住宅供給公社までお問い合わせ下さい。
事業部 電話:027-224-1881

ページの先頭へ