群馬県住宅供給公社
お問い合わせ・各種申込
群馬県住宅供給公社公式インスタグラム
住まいについて相談したい

県産材を利用したワークショップ「ぐんまの木でキョロキョロをつくろう!」 開催報告           

現在の位置: ホーム > 住まいに関する相談 各種講習会 > 住まいの相談センター > イベント・セミナー > 県産材を利用したワークショップ「ぐんまの木でキョロキョロをつくろう!」 開催報告           

県産材を利用したワークショップ「ぐんまの木でキョロキョロをつくろう!」開催報告

令和元年9月14日(土)~9月16日(月・祝)、ヤマダグリーンドーム前橋(くらしたのしGUNMA2019内)において県産材を利用したワークショップ「ぐんまの木でキョロキョロをつくろう!」を開催いたしました。

「ぐんまの木でキョロキョロをつくろう!」とは・・・

森と人とのつながりを伝える「ぼくはキョロキョロ」という紙芝居を通して、森のいのち「木」について考えます。そして、実際にキョロキョロを県産材の杉の端材を利用してをつくります。「キョロキョロ」って何?紙芝居を見てからのお楽しみです。キョロキョロはつみ木やネームプレートなど好きな形に仕上げてもらいました。

 

「キョロキョロ」って何だろう?

 

 

 

 ぐんまの木で「キョロキョロ」をつくろう!

 

 どの木にしようかな・・・

 

   

    できたかな?たくさんつくってね!

    色々なキョロキョロができました!

   3日間ありがとうございました。

 

「ぐんまの木でキョロキョロをつくろう!」開催報告                  

開  催 令和元年9月14日(土)~16日(月・祝)
会  場 ヤマダグリーンドーム前橋(くらしたのしGUNMA2019会場内)
目  的 県産材に触れることで住宅の材料を理解し、県産材利用の普及を目的としています。
主 催 群馬県、群馬県住宅供給公社
協 力 有限会社 宮島工務店
ページの先頭へ